植毛費用スペインCellular

植毛費用スペインCellular

HOME > 中高年の女性と薄毛の問題について 】

中高年の女性と薄毛の問題について

中高年の女性が当たる問題として更年期があります。

諸症状ありますが、体の機能に違和感があるというのはよく聞きますが、他に髪が薄くなってきたという問題もしばしば発生します。

女性の更年期には、髪毛のボリュームの問題もあるということです。原因としては更年期の原因になる女性ホルモンのエストロゲンは、同時にだいじな髪の毛の再生・発毛にもかかわる成分でもあるからです。

毛が薄くなってきたと感じた時に、最初にとる対策は、たばこを止めるのが良いと思われます。

多く含まれており新しく毛が生えてくることの妨げになるのです。

喫煙が毛髪に悪影響を与えない方も多いため直接的な原因ではないと思ってしまいがちです。

育毛するためにタバコを控えた方がいいです。

あと、

筋トレ=薄毛進行説をご存知でしょうか。

ボディビルコンテストに出場する男性が体毛を処理していることから広まっているのかもしれませんが、髪の再生相談を受け付けていると、「長らく筋トレをしているので、どうなんでしょう」と言われることがあり、ひそかに悩んでいる人もいるので、なるほどそうかと思ってしまいがちです。

筋肉を鍛えるとテストステロン(男性ホルモン)の分泌が増加して抜け毛予防を進行させるとも言われています。

いわゆるAGA(男性型脱毛症)というものです。

しかしすべての人に影響があるわけではありません。壮年のボディビルダーを見ても豊かな毛髪の人は多いですし、男性型脱毛症でなければ筋トレの影響というのは出にくいでしょう。

自分の抜け毛の原因がどこにあるのか、少なくともAGA検査を受けたうえで、判断しても良いと思います。

増毛や育毛と筋トレが両立できる人だっているのです。最初から片方あきらめるなんて、もったいないですから。

抜け毛の防止と関連があるものとして生活習慣の基本部分があります。頭皮環境の状態を保つために、睡眠をリズム正しく保つ、栄養に気を付けて食事をとる、またお酒は適量にするなど、基本的な部分です。

さらには、体内ホルモンを望ましい状態にするために大豆食品をはじめとしてイソフラボンを摂り入れることも忘れないでください。ゴマは、大変優れた健康食品として知られております。